梅雨明け、まだかな。

英語 英語
英語

こんにちは、オカピです!

去年は空梅雨で猛暑でしたが(酷暑かな)、今年日差しの少ない梅雨ですね〜。早く明けてほしいな。

梅雨って英語でなんていうか考えてみました。

rainy season

雨季。ちょっと違うかな〜。これだと秋の長雨もそうですね。

辞書を引くとrainy seasonとなっているのを見かけますが、なんとなくそれだけではないのが梅雨ですよね。

plum rain

plum=梅のrain=雨。日本語や中国語を知っている人にはわかるかもですが、知らない人にはなんのこっちゃかな。

Wikipediaを見るとEastern Asian rainy seasonとあります。

ということはやはりrainy seasonが最もシンプルな表現なのかもしれないですね。

日本的に梅雨を強調するのであれば

rainy season called “tsuyu” (梅雨と呼ばれる雨季)

と言ってしまうのがいいのかな。

“Tsuyu literally means plum rain.” (梅雨は文字通り梅の雨)

と補足すると

Why plum? (なぜ梅?)

となりますよね。

なんで梅なんでしょう。

It’s the rain in the plum ripening season. (梅が熟す季節に降る雨)

と説明すればわかってもらえそうです。

最近よく降りますね。平年ならそろそろ明けて暑い夏が来ているのですが、今年はちょっと眺めかな。

オカピくん
オカピくん

Is summer yet? (夏はまだ?)

オカピも梅雨明けを待っています。

読んでくれてありがとうございます。
それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました