こんにちは!

オカピのひきだし 全般
オカピのひきだし

こんにちは、オカピです!

いきなりすみません。
あいさつって気持ちよくないですか?「おはよう」「こんにちは」「こんばんは」って声をかけてもらうと嬉しくなります。

海外に行った時に、空港についてゲートに「ようこそ」と日本語で書いてあって嬉しくなったことがあります。その周りにはみたこともないいろんな言語でおそらく「ようこそ」って書いてあって驚きました。そこを通るたくさんの人たちがそれをみて僕と同じように感じていると思うとなんかいいなって。

なので今日は「こんにちは」をいくつかの言葉で言ってみたいと思います。
(すみません。あれだけ言ってて「ようこそ」ではないです。)

英語で

英語でこんにちは。色々あります。

  • Hello.
  • Hi.
  • Good afternoon.

HelloやHiは「やあ!」のような感じでGood afternoonよりカジュアルに使われます。この他にも会って最初に声をかける時に

  • What’s up?
  • How’s it going?

なんて言うこともあります。調子はどう?って聞かれるのも嬉しいですね。

スペイン語で

¡Hola! (オラ)

英語のHelloやHiにあたる言葉です。Good afternoonは

Buenas tardes. (ブエナス タルデス)

です。

イタリア語で

Ciao! (チャオ)

英語のHiと同じく「やあ!」といった感じのカジュアルなあいさつです。
このCiao!、バイバイの時にも使われます。「またね!」のニュアンスかな。

英語のGood afternoonにあたるのは

Buon giorno. (ボン ジョルノ)

です。これは耳馴染みのある言葉かもしれないですね。

フィンランド語で

Moi! (モイ)

なんだかかわいくないですか?モイ。響きがなんかいい。そして、バイバイの時は

Moimoi!

っていうそうです。なんだ、この言葉!かわいらしい。
すみません。盛り上がってしまいました。

少しかしこまってみると

(Hyvää) päivää! ((ヒュヴァー) パイヴァー)

と言います。(ヒュヴァー)をつけるとより丁寧になるようです。

4つの言語で書いてみました

英語、スペイン語、イタリア語、フィンランド語の4つの言語で書いてみました。なんでこの4つなんだって思ってくれましたか?ありがとうございます。それはゆっくり書いていけたらいいなと思っています。

まずは初めに、こんにちは。どんな会話が始まるでしょうね。

読んでくれてありがとうございます。
それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました